基山町アイが大きい町 住む人にも訪れる人にも満足度No.1の基山

子どもの医療費助成制度

最終更新日:

子どもの医療費助成制度

印刷用ページを表示する掲載日:2017年4月19日更新

子どもの医療費助成制度

基山町では、子どもの保健の向上と福祉の増進を図ることを目的として医療費を助成しています。
平成29年4月1日から、「基山町子どもの医療費助成事業」の現物給付の対象を高校卒業までに拡大し、佐賀県内の病院を受診した際、その場で助成を受けられるようになりました。

子どもの医療費助成制度の内容について

0才~中学生

◎入院

○県内・・・資格証を提示し、医療機関ごとにひと月上限1,000円をお支払いください。

※就学前のみ、県外聖マリア病院、久留米大学病院、福岡市立こども病院・感染症センター、佐世保市立総合病院でも資格者証使用可能

○県外・・・医療機関でお支払い後、助成申請をしてください。医療機関ごとに一部負担金からひと月1,000円を超えた額を振り込みます。

◎通院

○県内・・・資格証を提示し、医療機関ごとにひと月上限500円を2回までお支払いください。3回目からのお支払いはありません。

※就学前のみ、県外聖マリア病院、久留米大学病院、福岡市立こども病院・感染症センター、佐世保市立総合病院でも資格者証使用可能

○県外・・・医療機関でお支払い後、助成申請をしてください。医療機関ごとに一部負担金からひと月、2回目までは500円を超えた額、3回目からは全額振り込みます。

◎調剤

○県内・・・調剤薬局でのお支払いはありません。

※就学前のみ、県外聖マリア病院、久留米大学病院、福岡市立こども病院・感染症センター、佐世保市立総合病院でも資格者証使用可能

○県外・・・調剤薬局でお支払い後、助成申請をしてください。一部負担金を全額振り込みます。

高校生(18歳誕生日以降最初の3月31日まで)※平成28年10月診療分から対象※入院のみ

◎入院

○県内・・・資格証を提示し、医療機関ごとにひと月上限1,000円をお支払いください。

○県外・・・医療機関でお支払い後、助成申請をしてください。医療機関ごとに一部負担金からひと月1,000円を超えた額を振り込みます。

「子どもの医療費助成事業について」 [PDFファイル/213KB] 新しいウィンドウで


○償還払いの助成申請は診療月の翌月から1年以内に行ってください。

(例:平成29年4月診療分→平成30年4月30日までに申請)

※申請される際には、領収書(原本)、印鑑、お子さまの保険証、振込先の分かる通帳等をお持ちください。

医療費助成申請書(様式第4号) [Wordファイル/19KB] 新しいウィンドウで

医療費助成申請書(様式第4号) [PDFファイル/104KB] 新しいウィンドウで

○お子さんの氏名、住所、保険内容が変わったときは、こども課までお知らせください。

○子どもの医療費受給資格証は、期間終了時や転出時に、こども課にお返しください。

このページに関する
お問い合わせは
(ID:519)

基山町役場 法人番号1000020413411
〒841-0204  佐賀県三養基郡基山町大字宮浦666番地   Tel:0942-92-2011(代)   Fax:0942-92-2084  

[開庁時間] 月曜~金曜日 午前8時30分から午後5時15分まで(国民の祝日、休日、年末年始を除く)

基山町
Copyright 2018 Kiyama Town All rights reserved.