基山町アイが大きい町 住む人にも訪れる人にも満足度No.1の基山

統計調査「登録調査員」の募集

最終更新日:

統計調査「登録調査員」の募集

印刷用ページを表示する掲載日:2013年11月1日更新

統計調査の「登録調査員」を募集しています

基山町では、各種統計調査の業務に従事する統計調査員確保と、統計調査員の資質向上のため、統計調査員登録の制度を設けて、登録調査員(統計調査員を希望する方)の募集をしています。募集は随時行っています。

統計調査員の仕事

統計調査ごとに多少違いがありますが、おおまかには次のとおりです。

1.事務打ち合わせ会(説明会)への出席、調査内容の理解

2.担当調査区の範囲と調査対象の確認

3.記入依頼・調査票の配布(記入の仕方の説明)

4.記入された調査票の回収

5.集めた調査票の審査・整理

6.調査票など調査関係書類の提出

統計調査員の身分

1.統計調査員は、統計調査の実施の都度、任命される非常勤の公務員です。任命期間は調査によって異なりますが、大半は2ヶ月程度です。

2.任命期間内の調査活動中に災害(交通事故など)にあった場合は、公務災害補償が適用されます。

3.統計調査員は、統計法で秘密の保護が義務づけられており(守秘義務)、秘密を漏えいした場合などには、罰則が適用されることとなっています。

統計調査員の報酬

統計調査員には、調査活動に従事した対価として、報酬が支払われます。

1.統計調査員手当の額は、統計調査ごとに、調査活動にかかる日数や調査対象などを考慮して定められています。

2.報酬は、調査完了後に支払われます。また、報酬は所得税の課税対象であるため、源泉徴収されることがあります。

調査員に登録できる人

1.基山町内在住で満20歳以上の方

2.心身ともに健全な方

3.責任をもって調査事務を遂行できる方

4.秘密の保護に関し、信頼がおける方

5.税務・警察・選挙に直接関係がない方

統計調査従事までの流れ

1.基山町役場企画政策課から調査業務依頼の連絡を受けて了解する。ただし、都合が悪い場合は、依頼を断ることもできます。

2.国や佐賀県等から統計調査員として任命され、その後調査業務に従事します。

※調査の内容や規模、時期等は年によって異なりますので、いつも調査をお願いするとは限りません。

応募の方法

登録を希望される方は、「統計調査員登録申込書・意向確認書」に必要事項を記入して、基山町役場企画政策課へ提出してください。申込書などは、企画政策課で配布しているほか、下記からもダウンロードできます。

統計調査員登録申込書・意向確認書 [Wordファイル/46KB] 新しいウィンドウで

統計調査員登録申込書・意向確認書 [PDFファイル/122KB] 新しいウィンドウで

このページに関する
お問い合わせは
(ID:949)

基山町役場 法人番号1000020413411
〒841-0204  佐賀県三養基郡基山町大字宮浦666番地   Tel:0942-92-2011(代)   Fax:0942-92-2084  

[開庁時間] 月曜~金曜日 午前8時30分から午後5時15分まで(国民の祝日、休日、年末年始を除く)

基山町
Copyright 2018 Kiyama Town All rights reserved.