基山町アイが大きい町 住む人にも訪れる人にも満足度No.1の基山

新型コロナウイルス感染症について

最終更新日:
 

基山町新型コロナウイルス感染症総合対策窓口

「自治会活動は?」、「仕事に行くのが心配。」、「外に出かけていいの?」など、いろいろ気になるときの問い合わせ・相談や

町への政策提案はこちら

 

 

担当課総務企画課 防災係
電話番号0942-92-7915
FAX番号0942-92-2084
メールアドレス

bosai-1@town.kiyama.lg.jp

 

 

 

公共施設の一部休館について【4月4日(土曜日)~】

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、公共施設の一部を当分の間臨時休館します。
今後の感染の広がりや重症度などの状況によっては、対象施設や期間を見直すことがありますので、ご了承くださいますようお願いします。

 

期間中利用制限する公共施設一覧(令和2年4月3日時点)

 施設名

 所管課

休館又は利用制限期間

基山町立図書館 まちづくり課

4月4日(土曜日)~当分の間

多世代交流センター憩の家

 福祉課4月4日(土曜日)~当分の間

基山町福祉交流館

 福祉課4月4日(土曜日)~当分の間

基山町保健センター貸出部分

 健康増進課4月4日(土曜日)~当分の間
基山っ子みらい館貸出部分子育て交流広場 こども課4月4日(土曜日)~当分の間

基山町民会館(※)

 まちづくり課4月6日(月曜日)~当分の間
基山町体育施設(※)
(基山町総合体育館・多目的グラウンド・町営球場・テニスコート)
 まちづくり課4月6日(月曜日)~当分の間
基山町体育施設(※)
(基山町立小学校及び中学校の体育館及びグラウンド)
 まちづくり課4月6日(月曜日)~当分の間

 (※)受付業務は行っておりませんので予約はできません。受付業務は開館に合わせて再開します。開館時期についてはホームページで周知いたしますので、ご確認ください。

 

その他の施設について

新型コロナウイルス感染症拡大防止のための学校・放課後児童クラブの対応について別ウィンドウで開きます

 

感染を予防するために注意すべきこと

・流水と石けんをつかってこまめに手を洗いましょう。

・特に外出した後や咳をした後に口や鼻、目等を触る前には手洗いを行いましょう。

・咳をする場合には、マスクの着用や、鼻をティッシュで覆う等の咳エチケットを行い、周りの人への感染を予防しましょう。

・発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を測定して記録してください。

 

新型コロナウイルスは飛沫感染と接触感染によりうつるといわれています。

【飛沫感染】

感染者の飛沫(くしゃみ、咳、つばなど)と一緒にウイルスが放出され、他の方がそのウイルスを口や鼻などから吸い込んで感染します。
※主な感染場所:人が多く集まる場所

【接触感染】

感染者がくしゃみや咳を手でおさえた後、その手で周りの物に触れるとウイルスがつきます。他の方がそれを触るとウイルスが手に付着し、その手で口や鼻を触ると粘膜から感染します。
※主な感染場所:電車やバスのつり革、ドアノブなど

 

 

 

新型コロナウイルス感染症に係る厚生労働省電話相談窓口(コールセンター)

厚生労働省電話相談窓口  0120-565653(フリーダイヤル  受付時間 9時00分~21時00分)

 

帰国者・接触者相談センター

鳥栖保健福祉事務所(鳥栖市元町1234-1)

電話:0942-83-2161

管轄市町:基山町・鳥栖市・上峰町・みやき町

対応時間:平日 8時30分~17時15分


 

関連リンク

厚生労働省ホームページ別ウィンドウで開きます(外部リンク)

佐賀県ホームページ別ウィンドウで開きます(外部リンク)

東北医科薬科大学病院別ウィンドウで開きます(外部リンク)

※↑新型コロナウイルス感染症 ~市民向け感染予防ハンドブック~

 

基山町の対応

2月20日に、「基山町新型コロナウイルス感染症対策本部」を設置しました。

 

第12回会議(令和2年4月3日)


・町立小中学校の授業再開について、佐賀県内の状況及び福岡県を含む近隣の状況を総合的に判断して、4月17日(金曜日)までの間休校とする。

 ただし、4月6日(月曜日)については、教科書配布や連絡事項、休校期間中の学習課題などを伝達するため登校日とする。入学式については、

 予定通りの期日に実施するが、規模縮小、時間短縮で実施することとする。

・4月17日までの休校に伴い放課後児童クラブについては、春休みの対応と同様とする。
・基山町施設の利用制限について
 町立図書館、多世代交流施設憩いの家、福祉交流館、保健センター貸出部分、基山っ子未来館貸出部分、子育て交流広場については、

 令和2年4月4日(土曜日)から、町民会館及び体育施設については、令和2年4月6日(月曜日)から一部又は全部について当分の間利用制限を行う。

 

 

個人町民税・県民税等の申告期限の延長

個人町民税・県民税等の申告期限の延長について別ウィンドウで開きます

 

 

企業・事業者の方へ 

 

企業・事業様向け経営支援策に関する情報

(1) 新型コロナウイルスに関する事業者相談窓口について別ウィンドウで開きます

(2) 新型コロナウイルス感染症の影響に係る、企業・事業様向けの国・県の経営支援策に関する情報別ウィンドウで開きます

  ・新型コロナウイルスに係るセーフティネット保証4号の認定について別ウィンドウで開きます

  ・新型コロナウイルスに係るセーフティネット保証5号の認定について別ウィンドウで開きます

  ・新型コロナウイルスに伴う危機関連保証の認定について別ウィンドウで開きます

  ・佐賀県の新型コロナウイルス感染症資金繰り対策資金(経営改善資金)のお知らせ別ウィンドウで開きます

(3) 新型コロナウィルス感染症の影響に伴う雇用調整助成金の特例措置について(厚生労働省)別ウィンドウで開きます

 

 

 

日本に住む外国人のみなさんへ

  以下のサイトでは、新型コロナウイルス関連肺炎の情報について、日本に住む外国人の方向けに情報を公開しております。

 また、今後、日々状況が変化すると予想されますので、報道等の最新情報の確認をお願いします。

 

○厚生労働省ホームページ情報(法務省作成)※2月25日時点

 みなさんへのメッセージ(PDF:33.9キロバイト) 別ウインドウで開きます (やさしい日本語版)

 新型コロナウイルス感染症に関するQ&A(PDF:1.2メガバイト) 別ウインドウで開きます (一般の方向け)(やさしい日本語版)


○外国人住民の参考になると思われるサイト

 スマートフォンアプリ「safety tips」や「NHK WORLD」、日本政府観光局の公式Twitter「japan Safe Travel」、WHO(World Health Organization)の「Novelcoronavirus(2019-nCoV)」で新型コロナウイルスの新しい情報や、近くの病院の情報を見ることができます。

 

○新型コロナウイルス(COVID-19)感染症に対する多言語翻訳チラシ(自治体国際化協会(クレア)作成)

 

新型コロナウイルス多言語対応専用ダイヤルが運用開始します

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、県内在住の外国人向け、外国語(18言語)の専門相談ダイヤルが運用開始することになりました。

専門ダイヤルにかかった電話は、通訳を介し、県内の各保健福祉事務所等の相談窓口に三者通話でつながります。

運用開始日:3月1日(日曜日)
対応時間:24時間対応(土・日・祝も含む)
外国語対応の専用ダイヤル:092-687-5535

関連リンク

・法務省 外国人生活支援ポータルサイト
 http://www.moj.go.jp/nyuukokukanri/kouhou/nyuukokukanri10_00052.html

 

・一般財団法人自治体国際化協会 多文化共生ポータルサイト

 http://www.clair.or.jp/tabunka/portal/info/contents/114517.php
 

・首相官邸ホームページ(英語・中国語訳の感染症対策チラシが掲載)

 https://www.kantei.go.jp/jp/headline/kansensho/coronavirus.html

このページに関する
お問い合わせは
(ID:2653)

基山町役場 法人番号1000020413411
〒841-0204  佐賀県三養基郡基山町大字宮浦666番地   Tel:0942-92-2011(代)   Fax:0942-92-2084  

[開庁時間] 月曜~金曜日 午前8時30分から午後5時15分まで(国民の祝日、休日、年末年始を除く)

基山町
Copyright 2018 Kiyama Town All rights reserved.