基山町アイが大きい町 住む人にも訪れる人にも満足度No.1の基山

メールマガジンバックナンバー第106号~遅れる梅雨入り、基山っ子みらい館、アモーレグランデ~ 令和元年6月21日

最終更新日:

メールマガジンバックナンバー第62号~3月末のイベント~平成30年3月19日

印刷用ページを表示する掲載日:2018年3月19日更新

基山町メールマガジン第106号~遅れる梅雨入り、基山っ子みらい館、アモーレグランデ~

 町長の松田です。
九州北部の梅雨入りが、過去最高で遅くなることが決まりました。
これまでで一番遅かったのが、昭和42年の6月22日でしたから、明日で並んでトップの遅さになるわけです。
日ごとに水不足の心配が強まってきています。
 また、2番目に遅かったのが、一昨年の20日であり、この年には朝倉豪雨があったことを考えれば、集中豪雨の心配もあります。
いずれにしても、異常気象が続いており、各種の気象情報に気を配り、心と体の準備が必要です。

 

そのような異常気象の中、二つの喜ばしいことがありました。

 

一つ目は、本日21日にあった、「基山っ子みらい館」の起工式です。
来年4月の開所に向けて、基山町立保育所と子育て交流広場の建設が始まりました。やはり、来年4月に、役場庁舎と保健センターの間にオープン予定の病後児保育施設とあわせて、子育ての拠点が、役場の周辺に集まります。

もう一つの嬉しいことは、24日(月曜日)に実施予定の子育て・若者世帯の町営住宅「アモーレ・グランデ基山」の落成式です。7月1日に、30世帯が入居予定です。

 

二つのプロジェクトとも、基山町の勢いを示すものであり、これらの施設がもとになり、次の新たな基山町の化学反応がおこることを楽しみにしています。

 

なお、本メールマガジンに対する質問やご意見は、以下のアドレスまでお願いいたします。
mg@town.kiyama.lg.jp

また、町長、松田への直接のご意見等は、以下のアドレスまでお願いいたします。このアドレスは、私単独のものです。
matsuda@town.kiyama.lg.jp

このページに関する
お問い合わせは
(ID:2212)

基山町役場 法人番号1000020413411
〒841-0204  佐賀県三養基郡基山町大字宮浦666番地   Tel:0942-92-2011(代)   Fax:0942-92-2084  

[開庁時間] 月曜~金曜日 午前8時30分から午後5時15分まで(国民の祝日、休日、年末年始を除く)

基山町
Copyright 2018 Kiyama Town All rights reserved.