基山町アイが大きい町 住む人にも訪れる人にも満足度No.1の基山

平成29年2月からマイナンバーカードで住民票などがコンビニで取得できます

最終更新日:

平成29年2月からマイナンバーカードで住民票などがコンビニで取得できます

印刷用ページを表示する掲載日:2017年2月1日更新

平成29年2月からマイナンバーカード(個人番号カード)を利用して、全国のコンビニエンスストアで住民票等の各種証明書が取得できるサービスを開始しました。
早朝や夜間、休日も利用でき、最寄のコンビニで取得できますのでぜひご利用ください。

利用に必要なもの

・利用者証明用電子証明書(4桁の暗証番号)を搭載したマイナンバーカード(個人番号カード)
マイナンバーカード
※住民基本台帳カード、通知カード、印鑑登録証では取得できません。
・戸籍謄抄本、戸籍の附票を取得するには基山町に本籍がある方に限り、ご利用いただけます。

 

取得できる証明書と手数料

証明書の種類手数料備考交付時間
住民票の写し300円

下記の証明書は取得できません。
除票(死亡者、転出者(予定者を含む))、
DV支援措置対象者などの証明発行制限者、住所履歴、住民票コード、マイナンバー記載の住民票

午前6時30分~午後11時
土日、祝日含む
(12月29日~1月3日除く)
印鑑登録証明300円本人以外のものは交付できません。午前6時30分~午後11時
土日、祝日含む
(12月29日~1月3日除く)
戸籍事項証明書
(戸籍謄本・抄本)
450円基山町に本籍がある方のみ交付できます。
除籍、改正原戸籍は交付できません。

午前9時~午後5時
(平日のみ)

戸籍の附票300円

基山町に本籍がある方のみ交付できます。除籍となったものは交付できません。

午前9時~午後5時
(平日のみ)

※コンビニシステムのメンテナンス時はご利用できません。

ご利用できる店舗

・セブンイレブン
・ローソン
・ファミリーマート
・ミニストップ

・ポプラ

・イオン九州

・イオンストア九州
町内だけでなく全国の店舗でご利用いただけます。

注意事項1

個人番号カードは公的な本人確認書類としても利用できる大変重要なカードです。個人番号カードや証明書のとり忘れには
十分ご注意ください。
・マイナンバーカードを保有していても、利用者用電子証明書(4桁の暗証番号)が搭載されていない場合は利用できません
暗証番号の入力を3回間違えるとロックがかかります。ロックを解除するためには、役場で暗証番号の初期化が必要となります。
・暗証番号を忘れても、役場窓口では照会に応じられません。ご本人による暗証番号の再設定が必要となります。

・有効期限が切れている場合など個人番号カードや電子証明が失効になるとコンビニ交付をご利用いただけません。

・操作を誤って証明書が交付された場合でも手数料の返金や交換はできません。

・直近2週間以内に戸籍の届出や住民異動の届出をされた場合、届出内容が証明書に反映ができていない場合があります。
届出後2週間以内にご利用の際は、届出の内容が反映されるかを役場へお問い合わせください。

注意事項2(戸籍謄抄本及び戸籍の附票について)

本籍地が基山町にあれば、町外にお住まいの方でも、全国のコンビニに設置してあるマルチコピー機で戸籍証明書を取得できます。

※住所地が町外の方は、利用登録申請が必要になります。
登録申請から利用開始まで5営業日程度かかります。

利用登録申請は下記リンクを参照ください。

https://www.lg-waps.go.jp/01-06.html

マイナンバーカード(個人番号カード)の申請方法

下図の個人番号カード交付申請書兼電子証明書発行申請書により申請できます。
また、パソコンやスマートフォンなどからも申請できます。
表裏

詳しい申請方法は下記リンクを参照ください。

https://www.kojinbango-card.go.jp/kofushinse/

このページに関する
お問い合わせは
(ID:1953)

基山町役場 法人番号1000020413411
〒841-0204  佐賀県三養基郡基山町大字宮浦666番地   Tel:0942-92-2011(代)   Fax:0942-92-2084  

[開庁時間] 月曜~金曜日 午前8時30分から午後5時15分まで(国民の祝日、休日、年末年始を除く)

基山町
Copyright 2018 Kiyama Town All rights reserved.