基山町アイが大きい町 住む人にも訪れる人にも満足度No.1の基山

消費者トラブル

最終更新日:

消費者トラブル

印刷用ページを表示する掲載日:2015年7月10日更新

消費者トラブル

行政機関を名乗る不審な電話にご注意ください!!

『ATMで還付金返還します』は詐欺!

【事例】

市役所の職員を名乗って電話があり、「国保の還付金の通知を出していたが、まだ返事がない。」と言われた。

電話でスーパーのATMに誘導され、言われるがままATMの操作をしたら20万円引き落とされていた。騙されたようだ。

【還付金詐欺とは?】

医療費や社会保険料などの還付金があると自宅に電話をかけ、携帯電話や通帳を持ってATM(現金自動預払機)に行くように誘導し、その場で、ATMの操作を指示しながら、還付金を受け取る手続きをしていると思わせて、実際には現金を振り込ませる手口の詐欺です。

【注意すること】

・行政機関の職員がATMの操作を指示するような電話をすることはありません。

・還付金をATMで返還することは、絶対にありません。

・ATMへ誘導されたら、それは「詐欺」です。

・電話でお金の話が出て、手続きをせかされても、焦って相手の指示に従わずに、「詐欺かもしれない」と疑ってください。

・不審な電話を受けた場合は、消費生活センターや警察等に相談しましょう。

消費者ホットライン188※最寄りの消費生活相談窓口へおつなぎします。

佐賀県消費生活センター(0952)24-0999

鳥栖警察署83-2131

基山町消費生活相談日は毎週金曜日です。

基山町では、専門の相談員を設置し、町民の皆様を対象に悪徳商法・架空請求など、さまざまな消費生活の苦情相談を

受け付けています。相談日は毎週金曜日となっております。

費用は無料ですので、お気軽にご相談ください。

〇相談日:毎週金曜日(祝日を除く)

〇受付時間:9時30分~12時/13時~15時30分

〇場所:基山町役場2階会議室

※変更がある場合は、毎月1日発行の基山広報に掲載します。

〇お問い合わせ・予約先:産業振興課92-7945

「消費者ホットライン」188(いやや)スタート

平成27年7月1日より消費生活相談窓口への案内ダイヤル「消費者ホットライン」が開設されました。

このダイヤルは、現在相談を受け付けている最寄の相談窓口へおつなぎするものです。

困ったときは一人で悩まずに、ご相談ください。

188(いやや!)泣き寝入り!で覚えてください。

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:564)

基山町役場 法人番号1000020413411
〒841-0204  佐賀県三養基郡基山町大字宮浦666番地   Tel:0942-92-2011(代)   Fax:0942-92-2084  

[開庁時間] 月曜~金曜日 午前8時30分から午後5時15分まで(国民の祝日、休日、年末年始を除く)

基山町
Copyright 2018 Kiyama Town All rights reserved.