基山町アイが大きい町 住む人にも訪れる人にも満足度No.1の基山

社会保険への加入手続きが終わったのに、国民健康保険証や納税通知書が送られてくるのはどうしてですか?

最終更新日:

社会保険への加入手続きが終わったのに、国民健康保険証や納税通知書が送られてくるのはどうしてですか?

印刷用ページを表示する掲載日:2016年11月24日更新

質問

就職して社会保険に加入し、会社から「手続きは終わった」と聞いたのですが、町から国民健康保険証や国民健康保険税の請求書が送られてくるのは、どうしてですか?

回答

会社の社会保険に加入をされた場合、町の国民健康保険の資格喪失手続きが必要となります。喪失の手続きをされないと国民健康保険に加入されたままになり、国民健康保険証や納税通知書が送られてきます。

手続きに必要なもの

・印鑑
・新しい社会保険証
・町の国民健康保険証
・世帯主と資格喪失をする方のマイナンバー番号がわかるもの(個人番号カード、通知カード)
・世帯主または本人以外の方が手続きをされる場合は世帯主からの委任状

このページに関する
お問い合わせは
(ID:301)

基山町役場 法人番号1000020413411
〒841-0204  佐賀県三養基郡基山町大字宮浦666番地   Tel:0942-92-2011(代)   Fax:0942-92-2084  

[開庁時間] 月曜~金曜日 午前8時30分から午後5時15分まで(国民の祝日、休日、年末年始を除く)

基山町
Copyright 2018 Kiyama Town All rights reserved.