基山町アイが大きい町 住む人にも訪れる人にも満足度No.1の基山

庁舎西側に設置している資源物回収ステーションをご利用ください。

最終更新日:

町内2か所に設置している資源物回収ステーションをご利用ください。

印刷用ページを表示する掲載日:2015年4月1日更新

 24時間、土日祝日もご家庭の資源物を持ち込むことができます。

基山町では、ご家庭から排出される資源物を回収する『資源物回収ステーション』を設置しています。
この資源物回収ステーションは、より多くのごみを資源化するため、24時間・土日祝日も排出することができます。

「ごみ」でなく、「資源物」として社会を循環させることは、地球環境を守ることにつながります。また、有価物として
売却すれば、町の財源にすることができます。(平成29年度は古紙やダンボール、ペットボトルなどから470万円以上の財源が生まれました。

しかし、資源化量は年々減少傾向にあり、特に有価物として売却できるお菓子箱などの雑紙を含む古紙は、
「可燃ごみ」として多く排出されています。

このような資源物を出す定期収集以外の方法として、資源物回収ステーションを是非ご利用ください。

資源物回収品目及び排出方法

対象品目排出方法

古紙

(新聞紙・雑誌・ダンボール)

古紙・ 種類別に持ち運びしやすい量で十字にしっかり縛って排出してください。
・ 包装紙や空き箱などの雑紙は、雑誌類として排出してください。
・ 雑紙についている紙以外のもの(粘着テープ、フィルム類、金具など)は、取り除いてください。
・ 写真、シール、ビニールコート紙、感熱紙、汚れのひどい紙などは、古紙としてリサイクルできません。
・ リサイクルできない禁忌品は、「可燃ごみ」に出してください。
詳しい禁忌品の種類はこちら
古着古着・ 持ち運びしやすい量で十字にしっかり縛って排出してください。
・ 雨天時は、濡れないように透明のビニールなどに入れて排出してください。
・ 綿製品(布団・毛布、クッションなど)や化学繊維のもの(カーテン、カッパ、ウィンドブレーカー)は、
古着としてリサイクルできません。「可燃ごみ」として排出してください。
・ 未使用のきれいなものは、リサイクルバザー品として役場まちづくり課にご提供ください。
食用油廃食油・ 食油の入っていた容器やペットボトルなどの中身がこぼれない容器に入れて排出してください。
・ 灯油やオイルなど廃食油でないものは、回収しておりません。販売店または専門店にご相談ください。
乾電池乾電池・ ビニールなどの入れものから取り出して、乾電池のみを排出してください。
蛍光灯蛍光管・ 箱などの入れものから取り出して、蛍光灯のみを排出してください。
・ LED、電球及び割れた蛍光灯はリサイクルできません。「不燃ごみ」として排出してください。
食品用白色トレイ白色トレイ・ 白色の食品トレイのみリサイクルすることができます。
・ ラップやテープなどの異物を取り除き、洗浄後に乾燥させて排出してください。
・ 白色以外のトレイ、卵パック、弁当容器、カップ麺容器、納豆容器、おでん容器などはリサイクルできません。「可燃ごみ」として排出してください。
紙パック紙パック・ 洗浄後に開いて、乾燥させて排出してください。
・ 内側にアルミ箔のついているもの、汚れのひどいものはリサイクルできません。「可燃ごみ」として排出してください。

ここは、ごみ置き場ではなく資源物回収ステーションです。排出方法を守って適切にご利用ください。記以外は回収対象外になりますので、適切な分別のうえ、指定袋で定期収集に排出してください。

  設置場所

基山町役場西側テント内

役場西側テント内資源物回収ステーション

 
本文を記述します。本文を記述します。本文を記述します。本文を記述します。本文を記述します。本文を記述します。本文を記述します。
 


 
このページに関する
お問い合わせは
(ID:1547)

基山町役場 法人番号1000020413411
〒841-0204  佐賀県三養基郡基山町大字宮浦666番地   Tel:0942-92-2011(代)   Fax:0942-92-2084  

[開庁時間] 月曜~金曜日 午前8時30分から午後5時15分まで(国民の祝日、休日、年末年始を除く)

基山町
Copyright 2018 Kiyama Town All rights reserved.