ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

休日救急医療

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年12月1日更新

休日在宅医者

休日在宅医は次のとおりです。

※外部のサイトにリンクしています。

日曜・休日在宅当番医 (県医師会)

日曜・休日在宅当番医 (県歯科医師会)

小児救急

平成19年4月から久留米広域小児救急センター事業に加入しています。この事業は、地域の医師会・久留米大学・久留米大学医療センター、聖マリア病院の小児科専門医による診察、病院の連携、行政の財政支援など、地域の連携のもとに、夜間の小児科初期救急診察を実施しています。お子様が急病の際に受診してください。診療時間は午後7時から午後11時(受付終了は午後10時30分)までです。詳しくは、下記のサイトをご覧ください。

※外部のサイトにリンクしています。

久留米広域小児救急センター

99さがネット

 県内の病院・診療所、消防機関などをインターネットで結び、 救急医療や医療機関の情報を県民の皆さんにお知らせするとともに、医療機関相互の連携に活用するものです。
 このシステムは、大きく2つの機能を持っています。
 ○救急医療情報 最寄りの救急医療機関をご案内します。
 ○医療機関情報 地域の医療機関や歯科医療機関の情報をご案内します。
 ※ 夜間や休日に体調を崩したり、ケガをしたりしたときは、まず、かかりつけ医に連絡してください。
   もし、かかりつけ医と連絡がとれず困ったときには、救急医療情報システムをご活用ください。

 ※外部のサイトにリンクしています。

     99さがネット