ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 基山町議会

基山町議会

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年4月27日更新

議会のしくみ

町議会とは 

 町議会は、町民から選挙で選ばれた議員で構成され、町の条例や予算などを審議し、決定する機関です。
 町議会には、定期的に開かれる定例会と必要に応じて開かれる臨時会があります。基山町の定例会は、3月、6月、9月、12月の年4回開くことになっています。

議員の定数・任期 

 議員定数は、地方自治法で定められている範囲で、町が条例で定めます。基山町の議員の定数は、13人です。
議員の任期は4年で、現在の議員の任期は、平成27年4月27日から平成31年4月26日までです。 

議会構成 

  町議会の最終的な決定は、本会議で行われますが、議員全員が一堂に会してすべての議案を審議するよりも、いくつかの部門に分けて専門的に詳しく審査するほうが効率的です。そのために専門部門別に審査を分担する委員会を置いています。
 委員会には、常に設置されている常任委員会・議会運営委員会と必要に応じて設置される特別委員会があります。
 全員協議会が平成20年10月1日より、議案の審査又は議会の運営に関し協議又は調整を行うための場として位置づけられました。

 組織図

議長交際費

 議長交際費とは、議会の議長が議会の対外的な活動をするために要する経費です。主に冠婚葬祭、餞別、各種行事などの対外的折衝のために使われています。
 交際費の支出に係る情報は基山町議会だより、および、情報公開コーナーにおいて公表しております。なお、議会だよりはこのホームページからもご覧いただけます。